読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモン雑記

乱数調整や厳選の記録などをまとめる予定です

チャンネルジラーチの乱数調整

チャンネルジラーチの乱数調整のやり方について説明します

このジラーチですが、色回避ルーチンがないので色違いを捕獲することができます
wishmakerジラーチと合わせて過去作で捕まえることができる正規の色ジラーチですね!
挑戦してる人を他に見たことがないんですが、誰かやってみませんか?
 

用意するもの

・欧州版のGC本体
・PAL→NTSC変換コンバーター
(欧州と日本では映像方式が違うので、日本用に変換する必要があります。amazonで2000円くらいで売ってたと思います)
・欧州版ポケモンチャンネル
※クリア済みである必要があります
・海外版ルビーorサファイア
※殿堂入り済みROMで1回だけジラーチが受け取れます
 どちらか1つあればできますが、合わせて2つ以上はあったほうがいいです
・Channel Jirachicheckというツール
(開発者様のブログで公開されてます)
その他のGC周辺機器(電源コードやメモカ、GBAケーブルなど)やGBA本体は日本版のものが使えます
+あると便利なもの
・ルビーorサファイア用のRTAチャート
 

※以下のやり方は50Hzを前提にしてます

1.狙う個体の検索

まず始めにChannel Jirachicheckを起動しておきます

f:id:sina_poke:20160526173733p:plain

個体値のみで検索にチェックを入れ、ほしい個体値を入力(色違いを狙う場合は色違いのみにもチェック)して計算開始をクリック、数十秒程度で結果が出ます
下の計算結果の計算開始時seedにあたる、sseedの部分をコピーしてメモしておきます
個体値を妥協して、できるだけ多くのsseedを集めておくと良いです
集めたsseedは消費数調査タブの目標のシード欄に貼り付けておきます
 

2.初期シードを求め、目標までの消費数を調べる

ジラーチを受け取ることで個体値からシードを求めます
XDやCO乱数をやっていた人なら知っているかもしれませんが、GCの時刻を設定して同じ時刻にゲームを起動すると近い初期シードを出すことができます
出やすいシードの範囲を決めておくと楽です
私の場合は、2000年1月1日0時0分10秒起動で1c700000~1cffffffの範囲です
最初は広めに範囲を取っておいて自分に合う程度に狭めていくと良いです
 

f:id:sina_poke:20160526180527p:plain

あらかじめ決めておいた時間で起動し、OPTIONEN→jirachiからジラーチを受け取ります
受け取ったジラーチ個体値をある程度確定させておいてください
ジラーチを受け取った後は、Optionに入って上の画面の状態で待機してください(上の画面の間は乱数消費が起こりません)
今回は、てれや 24-26-15-15-26-29 という個体値ジラーチが生成されました
これをツールに入力していきます

※初期seedの範囲がはっきりしないうちは個体値のみで検索にチェックを入れといてください
 

f:id:sina_poke:20160526182109p:plain

今回は1C95AAF5から生成されたジラーチのようです
次に目標シードまでの消費数を求めます
生成されたジラーチのeseedの部分をコピーして消費数調査タブのSEED欄に貼り付け、計算開始をクリックします

f:id:sina_poke:20160526184622p:plain

今回は目標シードの一つであるF1DC226Cまで61180198消費ということが分かりました
ここで消費が多い(後述)、または結果が出なかった場合はやり直してください
 

3.消費する

大まかな消費はタマゴチャンネルを使って行います
XD、CO乱数と一緒で放置による消費です
Optionからタイトルに戻り、つづきから始めてテレビをつけ、Eikanal(タマゴチャンネル)に入ります

f:id:sina_poke:20160526185840p:plain

この画面の間、砂漠112/s、池103/sの速さで消費が起きます
今回は61180198消費なので、大体509800秒...5日と21時間待機です
あまりにも時間が掛かるようならseedを厳選するのもありです(億単位の消費だと数週間は待機が必要)
1単位での消費は別で行うので大まかな数が合っていれば十分です
タマゴが孵っている間は消費が多くなっているので、少し余裕を持って計算してください


消費が終わったらレポートチャンネルからタイトルに戻ってジラーチを受け取り、現在のシードを求めます
前にも書きましたが、ジラーチを受け取った後はOptionに入っておいてください
今回受け取ったジラーチ個体値は せっかち 19-17-22-22-29-03 でした
これを下図のようにしてツールに入力して、計算開始をクリック

f:id:sina_poke:20160526193939p:plain

初期seedの欄には前回に受け取ったジラーチのeseedを入力しています
消費の範囲は目標の61180198から前後に適当にとってます
計算が終わったら、結果に出たジラーチのeseedをコピーして前回のジラーチ同様に消費数調査タブのseed欄に貼り付け、計算を押します

f:id:sina_poke:20160526195020p:plain

目標のシードまで154019消費になりました
このように残りの消費数が少なくなってきたらレポートチャンネルを使って消費していきます
※実際は(大量消費する場合は)一度のチャンネル消費では消費数が少ない場合がほとんどなので、何度かタマゴチャンネルで消費を調整してからこの工程を行ってます

f:id:sina_poke:20160526200914p:plain

この画面の間、52/sで消費されます
タマゴチャンネルと違って消費が安定しているので、結構ギリギリまで消費しても大丈夫です
今回は大体2950秒...49分10秒待機します
消費が終わったら↑のようにしてジラーチを受け取り、現在のシードを求めます

f:id:sina_poke:20160526210152p:plain

あと1221消費ですね
残りの消費が5000未満になったら、次は消費数調査タブの消費数契機を使って消費していきます

f:id:sina_poke:20160526210829p:plain

次のように、eseedには直前に受け取ったジラーチのeseedを、sseedには目標個体のsseedを入力して計算開始をクリック
すると、ニャース、タイトル、ジラーチが並んだような結果が出ると思います
それぞれ、↓のように行動してください

ジラーチ:jirachi選択後、ジラーチが来るアニメーション後のオーキドの会話でいいえ、タイトルに戻ったあとOptionに入る
タイトル:タイトルバック後、Optionに入る
ニャース:タイトルバック後、EXTRAS選択、アニメが始まったらstartボタンからZuruckでタイトルに戻ったあとOptionに入る
※全てOptionに入っている状態からの行動です

ShinyChannel Jirachi RNG 色違いチャンネルジラーチ乱数調整 - YouTube
実際に行っている動画を見てもらえば分かりやすいと思います
動画うp主 ≠ 私

f:id:sina_poke:20160526211114p:plain

ニャースのみ注意することなんですが、startを押した直後はカーソルがMalen上に置かれています
そのまま連打などで間違えてMalenを選択してしまうと、seedに別の処理が入るせいかLCG上の全く別のところに飛んでしまうことがあります
どういう処理なのかはくわしく調べてないのでわかりませんが、選択してしまうとその時点で失敗になってしまうことがあるので注意してください

消費が終わったらそのままjirachiからジラーチを受け取ります
目標の個体値なら成功です!

冒頭にも書きましたが、今回のジラーチには色違いが存在します

f:id:sina_poke:20160526212730j:plainf:id:sina_poke:20160526212748j:plain

一々周回をしなければいけなかったりと結構面倒くさいですが、興味のある人はやってみてください!